本文へスキップ

労災保険給付の実務では労災(労働者災害補償保険)の給付の手続きについて解り易く解説しています。

労災が起きた時に役立つ、労災保険給付の実務

労災保険給付の実務のホームページへようこそ。

労災保険とは正式には労働者災害補償保険といい、労働者災害補償保険法に基づいて業務上災害又は通勤災害によって、従業員が負傷した場合や、疾病にかかった場合、又は障害が残った場合などに、被災した従業員又はその遺族に対し所定の保険給付を行う制度です。

労災保険は従業員を1人でも使用すれば、例えそれが個人事業で街の小さな飲食店であったとしても強制的に加入しなければならないことになっていますので、アルバイトやパートタイマーであったとしても業務上ケガをした場合には一定の給付を受けることができます。

従業員が就業中に、業務が原因となって発生した災害によってケガをした場合は、労働基準法に、使用者が療養補償その他の補償をしなければならないと定められていますので、従業員が確実に補償を受けられるようにするために設けられたのがこの労災保険制度です。

労災保険給付の実務ではできるだけわかりやすく労災保険の給付の手続等について解説していますので、万が一労災が発生してしまった時の予備知識としてご活用ください。

Contentsサイト情報

労災保険概要
労災保険の目的 & 労災が発生したときの管轄は
業務災害とは & 業務起因性と業務遂行性
業務(作業)中における業務上の判断
業務(作業)の中断中における業務上の判断
業務(作業)前後における業務上の判断
休憩時間中における業務上の判断
出張中における業務上の判断
労災保険が強制的に適用となる事業所について
労災保険が適用される労働者とは
療養(補償)給付
療養(補償)給付とは & 療養(補償)給付関連条文
指定医療機関等への通院に際しての交通費
療養補償給付たる療養の給付請求書の記入例
労災保険における治ゆ(症状固定)の考え方
療養補償給付たる療養の給付を受ける指定病院等(変更)届記入例
労災保険における再発とは
休業(補償)給付
休業(補償)給付とは
休業の初日の考え方について
休業補償給付支給申請書の記入例(初回)表面
休業補償給付支給申請書の記入例(初回)裏面及び添付書類
労災保険における待機期間の考え方
休業(補償)給付はいつまで支給されるか
その他の給付
その他の給付について
プライバシーポリシー等
免責事項・プライバシーポリシー等











  
<スポンサードリンク>

information


<スポンサードリンク>





労災保険概要

スマートフォン版